カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる 〜番外編〜 ”AF-1 (黒)”

初代ゲームボーイをカスタム!番外編

Humm.magazineブログでの連載記事「世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる シリーズ」では、オールホワイトのオリジナルカスタムを作りました。

今回は番外編として オール ブラック仕様の、Original Custom DMG ”AF-1 (黒)”

さらに、Kitsch Bentの新作商品、GAMEBOY専用のシリコンケースも届いたので一緒にご紹介します!

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ④やり方まとめ バックライト編STEP 1, 2

連載記事「世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる」ついに最後のカスタムとなりました。初代ゲームボーイのバックライト化の作業をしていきましょう。

「DMG-01 Backlight Kit」を使って、初代ゲームボーイにバックライトを仕込みます。バックライトの色は、各社ごとに赤,青.黄色,緑,白,ピンクなど、さまざまな色が用意されていますので、完成のイメージに合わせて選ぶ楽しみがあります。今回はオールホワイトで固めるカスタムにするつもりなので、バックライトも硬すぎない色の「ライトブルー」を選びました。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ②やり方まとめ カスタムパーツ入手編

ゲームボーイカスタムに必要なパーツの入手先として、老舗「NonfinateElectronics」、新しい商品開発に力を入れている「Kitschbent」。上記2社は有名な会社で、筆者もよく利用していましたが、 今回は初めてカナダ・モントリオールの「RETRO modding」で購入しました。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ①やり方まとめ 入手~分解編(1)

 Screen Shot 2017-12-16 at 17.48.29

カスタムゲームボーイが熱い。世界に一つのゲームボーイをつくっていきましょう。

GAMEBOYには初代&ブロス(1989~)、ポケット(1996~)、ライト(1998~)、カラー(1998~)とシリーズがあります。

ここでは初代ゲームボーイ(DMG-01)シリーズのカスタマイズ方法を紹介します。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
ピストバイク

Spray.Bike(スプレーバイク)レビュー 自転車フレームを塗装するD.I.Y

 

以前から気になっていた「Spray.Bike」。イギリス発・自転車好きによる自転車フレームのためのD.I.Yスプレー塗料。

本商品の特徴である超速乾・下処理不要、重ね塗り不要のドライマットパウダーコーティングタイプが、フレーム塗装を超簡単にしてくれるという優れもの!また密着度が高く液ダレの心配が少ないので、なんと5〜10cmくらいの近距離からスプレーができるのである。

今回は、雨の日ライドに使っている勤続5年選手の「Fuji Classic」 のフレームに塗装してみたのでレポート!

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest