カテゴリー
_lifestyle

赤色(RED)の素敵なもの 2018

2018年、今年のトレンドカラーは「黒」と「赤」。新旧問わず、HUMM的イカシている素敵なものをピックアップ。

IL BISONTE|イルビゾンテ トライアングルコインケース

イタリア・フィレンツェ発のバッグ・ 革製品のブランド “イルビゾンテ”。

シンプルでありながら、一捻りある形のトライアングルコインケース。札入れもついた財布では赤色はちょっと。という方でもコインケースなら良いんではないでしょうか?
経年変化を楽しみやすい “エイジングレザーブランド” と称されることも多いイルビゾンテ。イルビゾンテのレザーは 使い込むほどにより柔らかさが増していきます。40年の歴史を持つメーカーですから、作りの良さにも定評があります。


RADIO FLYER Classic Red Wagon

アメリカでは親たちは、このラジオフライヤーに子供を乗せてよく遊ぶそうです。子供が大きくなって飽きた後も、親が喜んで所有出来そうなところも好ポイント。スタンダードボディより50%もボディが深く、エアタイヤを履いた「Big Red Classic ATW」もあります。なにかの映画で見たことがある、有名なワゴンです。かわいい。


SMART FIT DAYS アコーディオンポーチ(L)

普段使うカバンが黒っぽいものが多いので、バッグインバッグは明るい色でバッグ内で見つけやすいように視認性をあげています。

リヒトラブのアコーディオンポーチはサイズ感もちょうどよく、(縦x横x幅 170×250×15)アコーディオンでガバッと開いて使いやすいのです。自転車通勤をしている筆者は、出先で何かあったときのためにちょっとした工具やチューブを入れて活用しています。お値段もお安いので最高。色違いで欲しいくらいです。

 


adidas オリジナルス ガゼル [GAZELLE]

1991年に登場した“ガッツレー”のデザインを忠実に捉えたリイシューモデル。30年に渡って愛され続ける、無駄のない極めてシンプルなデザイン。 素材、カラー、テキスチャー、そしてシルエットまで、1991年に発売した“ガッツレー”のデザインを忠実に捉えたモデル。 90年代初期のモデルを想わせる、上質なスウェードアッパーに、スリーストライプスとヒールタブ。

スーパースターも好きなんですが、赤色となれば僕はガゼルです。

赤は膨張色でインパクトも強いので、よりロータイプのガゼルがいい感じかなと思いました。

ファッションに赤色を取り入れるなら、スニーカーか靴下が素敵だと思います。


いかがでしたか?赤色はアクティヴなイメージが前面に出ますし主役カラーなので、生活の差し色にもってこいですね。


Text : 小佐直寛(Naohiro Kosa)

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です