カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

Backlight液晶に交換したGAMEBOYアドバンスで糸井重里シナリオの「MOTHER 3」をするぞの巻!

 

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる 〜番外編〜 ”AF-1 (黒)”

初代ゲームボーイをカスタム!番外編

Humm.magazineブログでの連載記事「世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる シリーズ」では、オールホワイトのオリジナルカスタムを作りました。

今回は番外編として オール ブラック仕様の、Original Custom DMG ”AF-1 (黒)”

さらに、Kitsch Bentの新作商品、GAMEBOY専用のシリコンケースも届いたので一緒にご紹介します!

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ④やり方まとめ(完)バックライト編STEP 3, 4

前回、世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ④やり方まとめ バックライト編STEP 1, 2で、液晶反射板を取り除く作業を紹介しました。

この記事では、「DMG-01 Backlight Kit」を組み込んでいく作業手順を紹介します。バックライト点灯(完成)まで、あと少し

なお、この記事では、カナダの RETRO Modding から輸入したバックライトキットを使用しています。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ④やり方まとめ バックライト編STEP 1, 2

連載記事「世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる」ついに最後のカスタムとなりました。初代ゲームボーイのバックライト化の作業をしていきましょう。

「DMG-01 Backlight Kit」を使って、初代ゲームボーイにバックライトを仕込みます。バックライトの色は、各社ごとに赤,青.黄色,緑,白,ピンクなど、さまざまな色が用意されていますので、完成のイメージに合わせて選ぶ楽しみがあります。今回はオールホワイトで固めるカスタムにするつもりなので、バックライトも硬すぎない色の「ライトブルー」を選びました。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ③やり方まとめ ノイズレス・プロサウンド化

前回の記事で、カナダのRETRO Modding から輸入したカスタム用パーツが届いたと書きました。パーツが一通り揃いましたので、実際の作業に入っていきます!

まずはPRO SOUND(プロサウンド)化のカスタムから。

Pro Sound Mod とは?

プロサウンド化とは、ゲームボーイから出る音のノイズを減らすカスタムをするということです。ゲームボーイ(DMG-01)にはもともと、ヘッドフォンアウトの端子が付いていて、これは標準でステレオアウトです。ただ、ヘッドフォンを差して聴くと分かりますが、微かにですが常に「サーー」というノイズが乗っていることがわかります。これはChiptune(チップチューン)のクリエイターには天敵です。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ②やり方まとめ カスタムパーツ到着編

 

世界に一つのカスタムゲームボーイをつくる・まとめ(前回の続き)

“RETRO Modding”カナダからゲームボーイカスタムのパーツが届きました。

〜これまでの日程〜

  1. 2018年3月16日 5:32 JSTにオンラインで発注
  2. “RETRO Modding”から、Confirm Mailが来たのが、3月20日06:21LT
  3. 3月26日 05:14(CND) 国際輸送会社に渡った模様
  4. 4月11 日ごろに実際に到着

発注から到着まで、おおよそ3週間半でした。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ②やり方まとめ カスタムパーツ入手編

ゲームボーイカスタムに必要なパーツの入手先として、老舗「NonfinateElectronics」、新しい商品開発に力を入れている「Kitschbent」。上記2社は有名な会社で、筆者もよく利用していましたが、 今回は初めてカナダ・モントリオールの「RETRO modding」で購入しました。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ①やり方まとめ 分解編(2)

カスタムゲームボーイが熱い。世界に一つのゲームボーイをつくっていきましょう。(前回の)分解の続きしていきます!

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

世界に一つのカスタムGAMEBOYをつくる ①やり方まとめ 入手~分解編(1)

 Screen Shot 2017-12-16 at 17.48.29

カスタムゲームボーイが熱い。世界に一つのゲームボーイをつくっていきましょう。

GAMEBOYには初代&ブロス(1989~)、ポケット(1996~)、ライト(1998~)、カラー(1998~)とシリーズがあります。

ここでは初代ゲームボーイ(DMG-01)シリーズのカスタマイズ方法を紹介します。

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
カテゴリー
GeekはDigる 電子工作

レトロゲーム再熱の今、懐かしいゲームボーイをカスタム。

任天堂ゲームボーイ。

任天堂がゲームウォッチの次世代ゲーム機器として1989年に発売しました。初代ゲームボーイ DMG-01 の仕様は、160×144 モノクロ4階調液晶ディスプレイ(バックライトなし)、単三電池4本で駆動。カートリッジ型のソフトを入れ替えて遊ぶというもの。

今回ご紹介するのは、そんなゲームボーイが今どうなっているか?

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest