スケルトンのナンダコレカメラ

中古カメラ屋でスケルトンのカメラを見つけたので衝動買いしました。

価格は、108円でした。108円でした。二回言いました。

やすい!底値!でも動作の確認や保障はしていない、とのこと。

見た目は、まるっきり「おもちゃ」ですよね。これぞトイカメラと言わんばかりの。

スケルトンなトイカメラ

メーカーも何も書いてないので、何かの付録とか記念品か、何かなのかな?と思っています。知っている人がいたら是非情報ください〜!

初代 iMac に通ずるユニークさがなんか良いのです。

初代iMac   USBポートを普及させたことでも有名

フィルムは「Fujifilm ISO100」 を使って、今年のGWはこれで撮ってみます!


カメラに限らないんですが最近のマイブームは、90年代を改めてDigることです。iPhoneに代表されるスマートフォンが世にでるまでの時期って、いろんなアイデアが商品化されていてとってもユニークな時代だったと思うんですよね。プロダクトだけじゃなくて、グラフィックデザインの方法ももっとアナログだったし、「モノ」を手にとって、手を動かして試行錯誤するのが当たり前だったから、手軽でない分だけ今よりも時間は掛かったかもしれないけど、アイデアを発想する方法が自然と人間味溢れていたんじゃないでしょうか。

さて、肝心の写りは、どんな感じだ〜?また報告します!


 

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です