カテゴリー
写真・Visual

ナンダコレカメラで撮った写真を現像したよ。スケルトンフィルムカメラ

2週間前くらいにご紹介した「スケルトンのナンダコレカメラ」ですが、フィルムを使いきり、現像に出してきました。

スケルトンなトイカメラ

ビックカメラで現像をしてきた実際の画像がこちら!結構いい感じの写りでしたよ〜!
粒子は荒く、暗がりも雰囲気を掴んでいます

見た目のちゃっちさと、フリーフォーカスということで、ピントや写りの心配をしていましたが、意外とよい写りをしていますよね。



明瞭度は割に高い印象です。独特の風合いは、やっぱりフィルムカメラですね


1番気に入った写真がこれ。

太陽光が、スケルトンボディのレンズに反射したのか?面白い影響が出ていました。

カメラの本体価格、108円とは思えない写りで十分楽しめました。子供がもうすこし大きくなったら、ファーストカメラにこれを譲れたら良いかな、と思いました。


Text & Photo: 小佐直寛(Naohiro Kosa)

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です