フル・ムーン FULL MOON 新装版 マイケル・ライト Michael Light

1969年7月21日、人類は初めて月面に降り立った。興奮で震えたアポロ宇宙飛行士たちの声。彼らだけが目撃した究極の光景と、いま初めて対面する。

1961年から1972年にかけて実施されたアポロ計画でNASAが入手した32000枚の写真。その中から厳選された129点のオリジナル写真によって、ロケットの打ち上げから、宇宙遊泳、月軌道への到達と周回、月面着陸と探査を経て、地球軌道周回、着水、生還といった過程を1冊の書籍にまとめたものです。

使われたカメラは高級写真機ハッセルブラッド。当時のフイルムカメラでもこんなに鮮明な写真が取れるなんて驚きです。

2002年の本ですので決して新しい本ではありませんが

一枚一枚、想像力を持って眺めるとワクワクしますね。図書館にも置いてあるので、見つけたら是非みてください。人類初の宇宙写真。本当に価値ある写真集だと思います。

 


 

この記事をシェアする
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です